多くのママさんが産後に抱える体の悩みとは??【出張骨盤矯正OSAKA】

 

女性にとって出産とは、一生のの大仕事ですよね。

人生での大仕事を終えた後の体は、当然悲鳴をあげてしまうものです。

産後のお体のお悩みは、人それぞれ違います。

出産を経験した女性たちは、どんなことで悩んでいるのでしょうか?

今日から妊娠前もしくは妊娠中の女性へ向けた「産後のお悩み」について紹介していきたいと思います!

 

出産年齢によって産後の体の悩みは変わる?

出産を経験した年齢によって変わってきます。

しかし、若い時のほうが回復も早く、肌も髪も荒れにくいと思いがちですが、必ずしも若いから安心、ということではないようです。

40代でも、びっくりするほど回復が早かったり、肌も髪もキレイな人もいたりするものです。

つまり、産後の体の悩みは、年齢というより、個人差によって異なるということですね。

女性ホルモンの分泌が活発な20代後半から30代にかけては、体の症状に加えて精神的に不安定になることも多く、攻撃的になるなど心に何らかの症状が出てくることもあるようですよ。

そうしたことを事前に把握しておくだけでも、産後の悩みに対する考え方が変わってくるでしょう。

 

産後の体の悩み①骨盤の開き・歪み

妊娠後期には出産に備えてホルモンが分泌され、その影響で骨盤を固定している靭帯がゆるみます。


直径10cmほどの赤ちゃんの頭を無事に出すために、骨盤をゆるくして、しっかり広がる環境が必要なのです。

そのため出産直後は、立てないママさんもいます……。


出産の際には、骨盤は内側から押し広げられるので、グラグラとした状態になっているのです。



出産と同時に育児がスタートするのですが、この育児が想像以上に重労働なんですね!


授乳やお風呂など、無理な姿勢や負担のかかる動作が多くなり、出産でグラグラになった骨盤は簡単に歪んでしまいます……

骨盤が歪むとスタイルが悪くなるだけではなく、代謝が悪くなったり、尿漏れの原因になったり、痛みが出たりと。

 

早めに矯正することが大切です。

 

 

続きはまた次回です(^^)

 

 

 


こんにちは、整形外科で治らないと言われた「腰痛」を解消させる『出張骨盤矯正OSAKA』代表の今津嵩之です!

 

私は南大阪の羽曳野市で重症症状・腰痛治療の専門家として活動しています!

どこに行っても治らない「重症症状」「腰痛」の治し方をプロの整体師・整骨院の院長、プロのトレーナーに教えています!

私は重症症状を中心に主に「腰痛」を専門に羽曳野で整体治療院を経営しているのですが、腰痛患者さんは年々減るどころか増加を辿っています。

「正直、現代医療がついていけない、、、でも、なんとか対応して一人でも多くの方が改善して頂けたら」と日々取り組んでいます。

そして産後の骨盤の歪みで悩まれている方のために出張骨盤矯正をおこなっております。

※施術中は電話に出ることが出来ませんので、留守番メッセージに「お名前」と「電話番号」を残して下さい。こちらから折り返し致します。

 
 
 
 

運営会社メディカルケア羽曳野治療院ツクツクページ

メールマガジンの登録も募集しています

お得な情報やダイエット情報、キャンペーンなどをお送りしていこうと思っています

今ならメルマガ無料登録で当院で使える500円分のクーポン券もしくは無料ハンドエステをプレゼントしております

 

この機会に是非ご登録いただければ幸いです

 

ご登録はこちらをクリックするか、下記のQRコードを読み取ってくださいませ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA