産後のイライラ、産後うつ、ストレスの対処法について

 

可愛いいお子さんと成長を共にして幸せに包まれる一方、言い知れぬ不安を覚えたり、わけもなくイライラしたり、どうしようもなく気分が落ち込んだり……。

こうした精神的な不調を感じているママさんも少なくないのではないでしょうか。

今回は産後のイライラ、産後うつなど、産後ママの心の不調について、原因や対処法を解説します。

 

産後ママさんの心は乱高下

産後に体が元の状態に戻るまでの時間には個人差がありますが、出産後半年ほどは不安定な状態と考えてよいでしょう。

産後は身体的なダメージだけでなく、妊娠中大量に分泌されていた女性ホルモンが急激に減少するため、自律神経の乱れなどが生じて心身ともに不調を引き起こしやすくなります。

女性ホルモン分泌が妊娠前の状態に戻るには半年から1年ほどかかりますが、特に授乳しているママさんは女性ホルモンの分泌が妨げられるため、ホルモンバランスの乱れが長引く傾向にあります。

では、産後のママさんに見られがちな心の乱れには、どのようなタイプのものがあるのでしょうか。

 

 

産後ママさんに多く見られる、心の乱れ4タイプ

 

1.イライラ感

産後はホルモンバランスの乱れや育児による疲れ、睡眠不足などが相まって、ちょっとしたことでもイライラしてしまうことがあります。特に日中赤ちゃんと2人だけでいる時間が長いママは、訳もわからず泣いている赤ちゃんへの対応に四苦八苦し、心にゆとりが持てなくなり、些細なことでイライラしがちになります。

また、産後になって急激に夫の一挙一動にイライラしてケンカが絶えなくなる「産後クライシス」も近年注目されており、ホルモンバランスの乱れ夫婦間のコミュニケーション不足など多くの要因が関与していると考えられています。

産後-イライラ_01

 

2.不安感

核家族化が進んだ現在、実母などを頼らずに赤ちゃんを育てるママも多いでしょう。そうした中、多くの情報が気軽に手に入る時代にあって、その情報通りに育児ができないことに強い不安や焦りを感じてしまうママも多いといわれています。また、仕事復帰を予定しているママは、「自分だけが社会から取り残されているのではないか」「復帰後に仕事と育児を両立できるのか」と、漠然とした不安を抱えるケースもあります。

産後-イライラ_02

 

3.抑うつ気分

産後の急激なホルモンバランスの変化は、気分の落ち込み原因のない悲しみ絶望感などを引き起こすことがあります。また、SNSなどでは世の中のママはキラキラと楽しそうに育児しているように見え、うまくいかない自身の育児と比べて自己嫌悪に陥ってしまうママも少なくありません。

産後-イライラ_03

 

4.疲労感

育児には体力が必要ですが、昼夜休みなく赤ちゃんのお世話を続けていると疲れや睡眠不足が重なり、日中でも慢性的な眠気や疲労感を感じて日常生活に支障をきたします。ひどい場合には、しっかり睡眠や休憩をとっても疲労感が抜けなくなることもあります。

産後-イライラ_04

 

次に続きます(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA